about

PROPSは世田谷区、大田区を中心とした、公共施設を利用したストリートダンスのサークルを取りまとめる団体です。
PROPSには週に一度のレッスンを楽しむ子から、日本一を目指して頑張ってる子もいます。
地元の子のみならず、川崎や横浜、千葉等、片道2時間もかけて通ってくれている子もいます。
主に地域の公共施設を利用していますが、その分、不便な部分もあります。
​しかし、そこはインストラクターの工夫と努力で大手のスタジオに劣らないレッスンを提供、その分、レッスン費を抑えることができています。
​PROPSのインストラクターはキッズコンテストにおいて結果を出している先生のみをセレクトしています。つまりは子供の指導に長けているという事だからです。積み上げてきた実績と経験を日々のレッスンで発揮してくれています。
またクラス区分ですが、幼児(年少〜年長)、低学年(小1〜小3)、高学年(小4〜)とざっくり年齢で分かれています。
​いわゆる担任制的な雰囲気で同学年の子達と近いレベルでダンスを楽しむためにこのように分けています。しかし、相談していただければ担当クラスの先生の判断にもなりますが、低学年でも高学年のクラスを受講する事も出来ますし、その逆も可能です。そういった子も実際に存在します。
PROPSの売りとしては年に2回の大きなイベントの開催です。
春にPROPSのみの自主公演を行い、秋には他団体と合同でダンス祭のようなイベントを行います。どちらも他と比べて安い参加費ながら、凝った演出や照明、舞台設備で毎回好評を頂いています。もちろん気軽な地域のお祭りにも出ます。
また、衣装に関しても絶対にカッコよくなければいけない!という信念のもと、デザイナーでもあるMAA監修により、どのクラスも毎回イケテル衣装でステージに立ちます。
他にはダンスでコンテストでがんばりたい!
という子の為に選抜クラスやコンテストチームもあります。
日本最大のキッズダンスコンテスト「ALL JAPAN SUPER KIDS DANCE CONTEST」においては2010年より9年連続決勝進出し、2度の日本一を達成。2012年から2016年まで連続入賞、2017年は惜しくも入賞を逃すも、2018年では再び入賞。1チームだけでも決勝に行かすのが困難な中、毎回2〜4チームを決勝の舞台に送り出しています。
また、2017年には金曜のLittle egg高学年で教えて下さっているJUN先生のチームの子と、横浜等で同じようにサークルをやられているTSUYOSHI先生と3チーム合同でLAで行われた世界大会である「WORLD OF DANCE」に日本代表として出場、惜しくも入賞はなりませんでしたが得点表では4位と、あと一歩でした。
しかし2019年は気持ちを新たに挑戦すべく、今回はPROPSのみで挑戦。見事予選を勝ち抜き、7月の決勝へ出場する事が決まっています。
と、こんな感じでダラダラと長くなりましたが
​PROPSのメリットデメリットまとめてみたいと思います!
●デメリット
1. 気が向いた日だけ受けれるオープンクラスが無い。月謝制で必ず毎週来なくてはいけない
(コンスタントに続けないと上達しないと考えているから)
 
2. 公共施設を借りているため、ごく稀にレッスン会場が替わる日がある。
 
3.春に行われる発表会(参加費20,000円〜)と秋の合同イベント(参加費7,000円〜)の参加は必須(日々の練習を発表するという目標=ゴールがあってこそ達成感や向上心が得られると考えている為)
●メリット
1. レッスン費が安い。
 
2. 好成績を収めているコンテストチームに入れる入り口がある。
 
​3. 先生がそれぞれにコンテストチームを持ち、しっかりと結果を出しており、普段のレッスンでも経験の差がしっかり出ている。
4.発表会のフィナーレTが常にイケてる!(なので、かっこ悪くて外には着ていけず、家のパジャマTシャツになってしまうTシャツを少なくする事ができる)
​なんなら衣装もイケてる!
- PROPS会員になる為の条件は1つ -
3月末から4月頭あたりに行われる春の発表会
(参加費1人20,000円〜)と秋の合同イベント(参加費1人7,000円〜)に必ず参加する事のみ。

Copyright©PROPS All Rights Reserved.